読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
糖尿病になった猫&虐待にあった猫と暮らす私(pancia)が、 「猫と人がともにしあわせに暮らす」日々のために できることを探し、発信していくブログです。

今日の猫つれづれ話ー夏の終わりと秋のはじまり

8月も終わりに近づき、今日はなにやら涼しいですね。秋の気配を感じます。(猛烈な台風がやってきているようですが)昨日は数週間ぶりにエアコンから解放されて、日中も晩も一度もつけませんでした。自然の風って気持ちがいいですよね。

 

f:id:pancia:20160828113340j:plain

先週までこんなだったパンナさん。暑かったもんね。

 

私は秋生まれだからか季節の中では秋が一番好きで、「秋が始まったのだなぁ」と感じると、それだけで幸せな気持ちになります。いつの間にか蝉の大合唱はどこかへ消えていて、空気が涼やかで風が乾いていることに「ふと気づく日」がありますよね。今日はそんな「夏の終わりと秋のはじまり」に気づいた朝でした。

そんな夏の終わりの朝は、肩先がほんのり寒くて目が覚める。タオルケットをもう一回肩までかぶって二度寝する。しばらくうとうとしていると、猫たちが来て頭を擦り付けたり、お腹の上にふみふみしたりして起こされる・・・猫飼いの至福のときです。

 

そうして私がちょっとポエマーな気分に浸っていると、パンナがやってきていたずらするので、すぐに現実に引き戻してくれます。彼女は夏の間、また新しい遊びを覚えてしまいました。

 

f:id:pancia:20160828111830j:plain

カフェラテに氷を入れたら、「なんか人の顔みたいになってて面白い!カフェラテくんだ」と思ってしばらくおいておくと、、、

f:id:pancia:20160828111954j:plain

それをじっと見つめる白黒の影が…

 

f:id:pancia:20160828112220j:plain

チョイチョイ、ってそれ私飲むんだけど…カフェラテくんの表情も「おい!」って、汗マークついてる感じに見えます(笑)

 

今年の夏も、ものすごい猛暑で厳しかったので「暑くてかわいそう」と氷をあげてみたら、どこにでも手を突っ込むようになってしまいました。。。猫ってこちらが良かれと思ってあげたおもちゃで遊んでくれるとは限らないのですよね。「それは違うのに〜」ってもので想定外の遊びかたをしてくれるので、困ることもありますがそれはそれで楽しくもあります。

しばらくアイスコーヒーやアイスティは「猫の手入り」になってしまいそうです。美味しそうではないですね。(来年の夏までに忘れてくれるといいけど。。。)

 

f:id:pancia:20160828112632j:plain

氷で遊ぶの楽しいにゃ!やめないのにゃ!