読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
糖尿病になった猫&虐待にあった猫と暮らす私(pancia)が、 「猫と人がともにしあわせに暮らす」日々のために できることを探し、発信していくブログです。

猫おもちゃ「キャッチミーイフユーキャン2」が楽しい!

秋が来た!と喜んだのもつかの間、まだまだ残暑が厳しいですが、今日も元気に猫に邪魔されつつ頑張っております(笑)

約2週間ほど前にamazonで購入した「キャッチミーイフユーキャン2」という、猫のおもちゃ(猫を自動で遊ばせるという画期的な商品。もしかしたら現代の猫飼いさん必須アイテムかも)を試してみました。

使用した感想を端的に言うと私は「買い!」の商品だと思いました。2000円ほどで買えるのですが、猫さんの食いつきは良く、しばらくは充分に一人で遊んでくれます。(デメリットと言えば、電源の問題と少々音がうるさいことでしょうか。アルカリ電池4本を使用するのですが、2日くらいでパワーダウンしてきます。構造上、コードが出ている作りにはできないと思うので、充電式電池でも使うのがいいのかな。)

 

f:id:pancia:20160830113956j:plainf:id:pancia:20160830114023j:plain

「キャッチミーイフユーキャン2」が届きました!早速「なになに?これ楽しいの?」とパンナが興味津々で寄ってきます。猫じゃらしは3本(羽1、ひも2)ついていました。セッティングする前から遊び始めるパンナ。「お客さん、まだ開店前なんですが…」

 

f:id:pancia:20160830120726j:plainf:id:pancia:20160830120739j:plain

電源を入れる前からパンナがじゃれていると、「どれどれ?それなあに?」と兄ちゃんのシアンもやってきます。

 

f:id:pancia:20160830120908j:plainf:id:pancia:20160830120918j:plain

シアンはもうご年配なのでいつもはほとんど寝ていますが、「キャッチミーイフユーキャン」は気に入ったようです。パンナから取り返して羽をガブガブ・・・正直シアンがこんなに遊んでくれるとはビックリです。

 

f:id:pancia:20160830121334j:plainf:id:pancia:20160830121427j:plain

さんざん遊んで、横着しながら遊べる寝技もマスター。そこに乗ると羽が回転しないのですが…

 

f:id:pancia:20160830121707j:plain

遊びすぎてつかれたにゃー。猫も忙しくて大変にゃ。

 

しかし、1週間も過ぎ、毎日遊んでいるとさすがに飽きますよね…キャッチミーイフユーキャンの上にどっかり座りこむパンナさんと背後からそれを見つめるシアンさん。

 

f:id:pancia:20160830122026j:plainf:id:pancia:20160830122253j:plain

「もう飽きたの?もうちょっと遊んでたら?」とシアンがパンナにちょっかいをかけます。「だってこいつ、たまに動かなくなるにゃ。」気のせいか、仏頂面のパンナさん。動かなくなるのは君が上に乗っているからだと思うけど…

 

そしてかれこれ2週間ほど経ち、ちょっと飽きてきたようなので、段ボールの小屋を近くに配置。「隠れ家」ができたら気分一新でやる気も起きた様子。

 

f:id:pancia:20160830122723j:plainf:id:pancia:20160831113249j:plain

 狙っている方向がちょっと違う気もしますが。

 

f:id:pancia:20160831113426j:plainf:id:pancia:20160831113442j:plain

もうしばらくは楽しく遊んでくれそうです。飽きたらどうするかはまた考えよう・・・

 

思った以上にはひとりで遊んでくれて(子猫や若い猫だけでなく、うちはシニア猫も遊んでくれたのでびっくりしました。)個人的にはお値段以上、ではあるかなと思うので壊れたらまたリピ買いするかもです。猫は羽がお気に入りのようですぐにショボショボになってしまいましたが(すぐ羽が抜けてしまいますが、消耗品と割り切ります)、羽のみスペアでも販売されているようなのでそちらもストックしておけばまだまだ活躍してくれそうです。

よろしければおうちの猫さんにもどうぞ*