読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこと、手をつなごう。

糖尿病になった猫&虐待にあった猫と暮らす私(pancia)が、「猫と人がともにしあわせに暮らす」日々のためにできることを探し、発信していくブログです。

猫トイレ「ユニチャームのデオトイレ」を使ってみたら便利だった!

みなさまこんにちは。ここのところ本当に寒い日が続いていますね。春がとても恋しいのですが、まだ一年で一番寒い2月が待ち構えています。

 我が家ではついに(というほどのことでもないが・・)猫トイレを新調しました。こちらでもご紹介しましたがシアンは人間の水洗トイレで用を足してくれる子だったので、長年猫トイレとは縁のない暮らしをしていました。昨年冬、パンナがやってきてシアンが子猫のとき買った小さな猫トイレを押入れから引っ張り出して使ってみたものの・・・いろいろとトラブルに見舞われていたのでした。

「いろいろ」というより、ズバリ「パンナ粗相問題」なのですが・・・。私が年末年始2泊で不在にして帰宅すると、パンナがいたるところで粗相をしてくれていて、どうも布を見つけるとしてしまう癖がついたのか、ナーバスになっているのか・・・。

いずれにせよ、布団でされるのが一番困るので、掛け敷き用カバーを防水のものに換え、寝室は常に閉めて入室禁止にしたのでした。

しかし、根本的な理由として猫にとって「トイレが気に食わない」ことが、粗相をする大きな要因としてあるということだったので、猫トイレを購入しようと思い立ったのでした。

 

f:id:pancia:20170123122736j:plain

ホットカーペットカバーにも粗相されてしまい、今はカーペット上にゴミ袋を貼り付けてしのいでいますが・・・次の冬までの課題が増えました。

 

新しいシステムトイレ「ユニチャーム デオトイレ」を購入

ユニチャームの「デオトイレ」にするか、花王の「ニャンとも清潔トイレ」にするかしばらく迷ったのですが、そんなに大差なさそうに見えたので、結局たまたま楽天でセールをしていたユニチャームの「デオトイレ」を購入しました。(私が購入したとき、マツモトキヨシ楽天店で本体セットが1000円くらいでした)

フードが高い・低いの2種類あり、私は室内ではなく洗面所に設置する予定でしたので、低い方を選びました。(高い方が覆われていて見えないので猫は落ち着いて用を足せるのだと思いますが、掃除は低い方が楽だなと思い決定。人通りの多い?リビング等なら高い方が、人も猫もお互いのためにいいかもしれません)

f:id:pancia:20170123123751j:plain

セットには「本体、スコップ、猫砂(約1ヶ月分)、紙シート1枚」がついていました。届いたその日にすぐ使えるようになっています。紙シートだけは数日〜1週間程度で交換しないとならないので、注文と同時にストックが必要です。これで1000円程度ならかなり買いだと思いました。

 

「デオトイレ」にしてよかったこと

この「デオトイレ」にしてよかったことは、まず「掃除が楽」になったこと。今までは10年以上前に買ったシステムトイレ(これは7000円くらいしました。初めてシアンを迎えた時、言われるがままペットショップで買ったのものです。)を使用していましたが、正直使いづらかったのです。人間の「おまる」のような構造になっていて、コンパクトで置き場所を選ばないのですが、猫がたまに的を外すのでこぼして汚します。構造的に本体を組み立てづらく掃除もしづらかったので、「デオトイレ」にしてから、掃除の手間軽減を「よく考えられてつくられているな」と感心しました。

次にどこにでも換えが売っていて便利なこと。キャットフードの「ピュリナワン」を愛用している理由のページでも書いたのですが、身近で手に入れやすいものって便利ですよね。今回、猫トイレ購入の際候補にしたユニチャームの「デオトイレ」と花王の「ニャンとも清潔トイレ」ともに、近所のスーパーやドラッグストア、ホームセンター等どこでも見かける商品なので、購入前にサイズ感を見ることができました。またなんでもネットで買うことが多い私ですが、万一猫砂や紙シート等を切らしても、すぐに近場で手に入るところが購入の決め手となりました。

猫砂や紙シートは猫や人の好みやニーズに合わせて数種類あるところも気に入りました。猫砂の粒の大きさ(大は「飛び散りにくい」小は「猫が砂かきしやすい」等)や、種類(抗菌のゼオライト:トイレに流せない、紙砂タイプ:流せる)等、猫の好みや飼い主の手間をかけられる度により選べます。また、紙シートも単独飼いか多頭飼いかで別のものを選ぶことができます。紙シートは簡単に下の引き出しから出し入れできて、手を汚さずに前後をひっくり返すこともできるので、シートを無駄なく使えます。

 そして何より、パンナさんの粗相が減ったこと。(超絶人見知りなので誰かが家に遊びに来るとやっちゃったりしますが、いまのところほぼゼロです)「デオトイレ」は設置してふたりともすぐに使ってくれました。以前は洗面所にあるトイレで「あ、大をしたな」というのがリビングにいてもわかったのですが、デオトイレにしてから気づかなくなりました。掃除のためたまに見に行ってみると「あ、”大”してたんだー」と気づく感じです。というより、こちらが探しにいかないとわからないくらいかなり臭わないので猫2匹でも兼用で使ってくれています。多頭飼いのことも考えて作られているようです。

 

ユニチャーム「デオトイレ」にしてよかったことのまとめ

1、「掃除が楽」になった

2、どこにでも換えが売っていて便利

3、猫砂や紙シートは猫や人の好みやニーズに合わせて選べる

4、飼い主が「あれ?したの?」と驚くほど臭わない

5、猫さんの粗相が減った(猫さんからしても快適になった!)

 

猫トイレの掃除の手間や、臭い、猫の粗相に悩まされている方の参考になればうれしいです!

 

 

本日のパンナお邪魔劇場

f:id:pancia:20170123121605j:plain

ゴミ箱って暗くてあったかくて好きにゃ。

f:id:pancia:20170123121624j:plain

ここ、入っていいとこだよにゃ?

f:id:pancia:20170123121651j:plain

なんか文句あるにゃ?